000000
『神のやしろを想う・総合掲示板』
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

大変お待たせいたしました 投稿者: 投稿日:2008/11/03(Mon) 19:51 No.1005   HomePage
約二年間、更新もなく完全に休止をしてしまっていた当サイトですが徐々に活動を復活しようと思っています。

まずはサイトリニューアル!
暫定ではございますが表紙及び武蔵国関連のページを書き換えました。
順次、そのほかも書き換えていきます。

休止中にもかかわらず、ご来訪していただきました皆々様、ありがとうございました。
また掲示板に書き込みをくださった皆様、お返事が出来ていませんでしたが、ありがとうございました

私信
復活前は武蔵国埼玉に居住していましたが、実は今年引っ越しをしまして現在は東京に居住をしています。
そうであっても「武蔵国埼玉を中心に各地の神社を探訪紀行するサイト」ですので、ご安心を。
ちなみに現住所の産土神社は布多天神社です。


改めて
心機一転にて、取り組んでいこうかと思っていますので
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます


はじめまして 投稿者:またたび 投稿日:2008/05/26(Mon) 14:59 No.993  
4年ほど前から神社巡りの参考に活用させていただいておりました。サイトの休止は残念でも銚子電鉄の応援でご活躍されているので仕方ないなぁと思いつつ、いつか神社探訪紀行が再開されることを期待…(この度はおめでとうございました)


天智天皇は蘇我馬子の孫で... 投稿者: 投稿日:2008/03/26(Wed) 23:25 No.992   HomePage
天智天皇は蘇我馬子の孫である。
すなわち天皇家は飛鳥時代に蘇我氏に切り替わっていた。このようなことを言いますと驚かれるかもしれませんがこのように考えますと高松塚古墳の被葬者など飛鳥時代の謎の多くは解けてくるのです。これは『古事記』と神話の研究から引き出した私の結論です。

私説を支持する、しないは読んだ方にお任せするとしか言いようがありませんが仏教と神道の関係を考える上で大きな一石を投じるものと自負していますのでぜひご一読ください。

私のHPの『大国主伝』をクリックしてすると読むことができます。

広瀬満



楽しいサイトですね! 投稿者:うめこ 投稿日:2008/02/13(Wed) 19:14 No.991  
はじめまして!私も神社が好きでよく散策いたします。
わが町(横浜市都筑区)には「杉山神社」がたくさんあり、
その成り立ちにとても興味があります。
先日仕事先(横浜市港北区)でばったり、
「師岡杉山神社」に出会いました。
仕事中だったため立ち寄れませんでしたが、
次回はおまいりしてみたいと思っています。
ではまたお邪魔します!頑張ってくださいマシ!


とても参考になりました。 投稿者:エラーラ 投稿日:2007/08/25(Sat) 15:36 No.981  
先週、金比羅様にお参りしていきました。
出発前に貴HPで勉強させていただきました。
私のへっぽこな脚では奥宮まで登って帰るだけで1日。
名物のうどんも口に出来ないほど疲れ果てて
宿に転がり込む始末です。
東京から日帰りとは恐れ入ります。
不在がちと評判の白峰神社でも御朱印いただけました♪
また参拝旅行を計画する際にはお世話になります。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:

- KENT -
Modified by isso

「神のやしろを想う」サイトに戻る