神社紀行〜全国編
神社紀行〜武蔵国編
武蔵国延喜式内社
神社御朱印
記紀神話の神様
神社つれづれ
靖國神社を想ふ
かみちゅ!舞台探訪参詣記
武蔵調布の神社歳時記
下総銚子の神社歳時記
 
掲載社一覧
神社所在地図一覧
掲示板
りんく集
 
Google

WWW を検索
サイト内検索

−表紙に戻る−


神社御朱印帳

順不同で所有している御朱印帳を紹介

<現在65+71=136種類掲載 (東京71種類)>

伊勢の神宮
東部
千葉><埼玉><神奈川
東京
中部><関西><西部
番外


関東地方の神社御朱印帳一覧


『東京の神社』〜オリジナル御朱印帳一覧地図〜
『関東の神社』〜オリジナル御朱印帳一覧地図〜 →データ修復中

<伊勢の神宮>

伊勢神宮
伊勢神宮崇敬会が制作した神宮公認の御朱印帳

伊勢神宮(大判)
伊勢神宮崇敬会が制作した神宮公認の御朱印帳

伊勢神宮(西陣織)
式年遷宮限定の御朱印帳
-----
<東部>
貫前
貫前神社
独特の社殿レイアウトが美しい

日光東照宮
表装は陽明門。
2014/9に芝東照宮で拝受

常磐神社
社殿へと連なる参道がデザイン。
葵の紋は徳川ゆかりの証。

大洗磯前神社
朱色と紺色のニ種有り。
磯の松林がデザインされている。
鹿島
鹿島神宮
楼門が誇らしげで緻密
-----

鹿島神宮正月限定(100部限定)頒布の木製御朱印帳2種類 平成26年版
デザインは毎年変更されている模様。
赤いゴム紐で木製御朱印帳が止められております。

鹿島神宮木製御朱印帳・鹿(平成26年版)

鹿島神宮木製御朱印帳・神紋(平成26年版)
千葉

香取神宮
御神紋「五七の桐」が彩られた御朱印帳

麻賀多神社
横向きのデザインは初めてみました
金色に輝く気品ある御朱印帳

船橋大神宮(意富比神社)
境内の灯明台と二代目安藤広重(諸国名所百景)

葛飾八幡宮
御神木の千本公孫樹を表装に

千葉神社
星空が輝く表装は妙見信仰に基づく北極星。
裏装はご神紋の九曜紋と月星紋。

駒木諏訪神社
源義家(八幡太郎)が駒の鞍を掛けた
松の故事伝説に基づく表装。

玉前神社
白・赤・紺の三色を頒布。
旭日が照り輝く豪華絢爛な表装。

橘樹神社
弟橘媛命の走水入水伝説に基づく表装。

松戸神社
表装は例大祭神幸祭にまつわる四神像。
朱雀・白虎・青龍・玄武。
裏装は社頭の潜龍橋と桜並木。
-----

櫻木神社 その1
桜木が金襴豪華な装飾をされている帳面
-----

櫻木神社 その2
一面に散りばめられた桜花が鮮やかな帳面

櫻木神社 春の大祭(4月)限定
桜色に染められた可愛らしい帳面

櫻木神社 平成26年正月300部限定の御朱印帳
黒皮帳面に桜模様のビニールカバーを取付した
綴込型御朱印帳

櫻木神社 平成26年正月300部限定の御朱印帳
左記の桜ビニールカバーを外すと
黒皮の立派な帳面となります

櫻木神社 平成26年正月300部限定の御朱印帳
上記の帳面を開くとこんな感じの綴込式となっております

櫻木神社 平成27年正月限定御朱印帳
本年は桃色革。綴込型御朱印帳。

櫻木神社 平成27年正月限定御朱印帳
本年は桃色革。綴込型御朱印帳。

櫻木神社 平成27年正月限定御朱印帳
上記の帳面を開く。右側の栞は正月限定品。
 
<埼玉>
 

大宮 氷川神社
表は神橋から望む楼門。
裏は神紋「八雲」と社名。
別デザインで「」もあり。

調神社
白く輝く刺繍に、兎が好感触なアクセント。
 

川口 鎮守氷川神社
表は素戔嗚尊の影姿。色は黄緑がかったヒワ色。
裏面は石見神楽風に素戔嗚尊と櫛稲田姫。
御名の間にはハートが彩られています。

川越氷川神社
色とりどりの花が散りばめられ絢爛豪華な装い。
 

秩父神社
紙が薄黄色でした(中の紙の様子はこちら
-----
 
<神奈川>
 

伊勢山皇大神宮
文明開化で賑わう横浜の雰囲気を醸し出す表装

鶴岡八幡宮(巫女版)
巫女舞う麗しき表装

鶴岡八幡宮(旧版)
神橋からみた舞殿と上社本宮
旧版は、在りし日の大銀杏の姿

鶴岡八幡宮(新版)
神橋からみた舞殿と上社本宮
新版は大銀杏なき姿

江島神社
富士と空と波と。青のバランスが美しい
背面にはめでたく鯛が跳ねる

銭洗弁財天宇賀福神社
シンプルな表装

白幡神社
拝殿の姿を刺繍する表装

京浜伏見稲荷神社
金箔の貼られた稲荷鳥居と梅花の表装
箱根
箱根神社
芦ノ湖と富士山

大山阿夫利神社
大山を社殿後方に従えている姿

瀬戸神社
瀬戸神社社頭と琵琶島弁天
 

富岡八幡宮
別称の波除八幡の由縁を感じさせる表装
水色・桃色・白色の三色あり
 
<東京>
 
 
東京の神社御朱印帳は別ページで
 
 
 
<中部>
 

富士山本宮浅間大社
桜と富士山と二層式浅間造本殿

富士山頂上奥宮浅間神社
富士山山頂の浅間神社奥社及び久須志神社で授与

秋葉山本宮秋葉神社
金色に輝いています
白山
白山比盗_社
シンプルで綺麗なデザイン
 
<関西>
朱印帳
日吉大社
紅葉と山王鳥居
朱印帳
石清水八幡宮
表と裏が続いている朱印帳

上賀茂神社
シンプルに上品に

春日大社
文様が特徴的な春日大社
朱印帳
住吉大社
住吉造社殿。神詣でな朱印帳
籠
籠神社
天橋立と重文狛犬
朱印帳
熊野本宮大社
ヤタガラスの刺繍
朱印帳
熊野那智大社
那智滝。サイズは少し大きめ
朱印帳
熊野速玉大社
刺繍が魅力的な朱印帳
-----
 
<西部>

出雲大社
出雲大社拝殿を刺繍。(売店頒布品)
東京分祠でも同一のものを入手可能

吉備津彦神社
濃青を基調としたシンプルなデザイン
 
大山祇神社
大山祇神社
奉納された武具は国宝・重文多数

宇佐神宮
御輿発祥の地にちなむ刺繍

西寒多神社
オリジナルではなく汎用御朱印帳
名物の藤棚にちなむ刺繍
(東京の国領神社でも同一の御朱印帳を頒布)

柞原八幡宮
オリジナルではなく汎用御朱印帳
 
 
<番外>

全国一の宮御朱印帳(全国一の宮会頒布)B5版(大判)
左ページの端に神社名と御祭神が明記あり。無地ページも有り。


全国一の宮御朱印帳(全国一の宮会頒布)小版
大判とは違い神社名の明記はなし。
その代わりに最初の4ページに神社名一覧記載と綴込みあり。
通常の御朱印帳に比べて二倍ぐらい分厚いです。


千葉外房の神社14社が発行した「開運波乗り神社めぐり 御朱印帳」(見開き)
<平成22年版>
頂戴した御朱印はこちら


千葉房州の神社22社が発行した「開運波乗り神社めぐり 御朱印帳」(見開き)
<平成23年版>
頂戴した御朱印はこちら


「ふさのくに神社御朱印めぐり」御朱印帳(見開き)
房総神社振興委員会参加の房総37社専用御朱印帳
平成26年2月より頒布
公式サイト
ちなみに冊子内部は見開きで神社紹介の御朱印スペースにわかれています。
中身の見本


前に戻る

−表紙に戻る−